読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RPGツクール素材メモ

同人RPGの制作で役立ちそうなスクリプト・プラグイン素材を書き留めておく

マップ拡大(ズーム)、ドット化、スライスなど…

ウルフエディターではズーム機能があるのに対し、ツクールでは無い…
この事実に我々ツクーラーは悔し涙を飲んできました。

画像のスクショを取って拡大する、という事ならRGSS標準の機能でできるのですが、そのまま拡大する…というのは、難事だったわけです。


が、外人さんの謎技術力によってそれを解決するスクリプトが出たようです。(リンク先はFMSのトピックス)
http://www.tekepon.net/fsm/modules/reqbb/viewtopic.php?topic_id=7835&forum=14

リンク先で大体語られていますが、
http://forums.rpgmakerweb.com/index.php?/topic/13941-map-effects/

このスクリプトを導入、

map_effects.set_zoom(zoom, duration, center_on_player)
map_effects.refresh_rate = 60


*zoomは拡大率で(通常は100)
duretionは拡大縮小に掛るフレーム数
center_on_playerはプレイヤーを中心に拡大させる場合はtrue
画面の中心から拡大させる場合はfalse

と書けばズームします。(ただの拡大ではなく、きちんと処理も継続している!)

f:id:gamecome:20131225024038j:plain

それに加えて、youtubeのデモにあるように

map_effects.set_pixelize(250, 60)

と書けば、ドットっぽくなり
f:id:gamecome:20131225024136j:plain

map_effects.set_wave(10, 5, 5,10)

と書いたら、ウェーブ…画面がスライスしていく感じになりました(すごい)

f:id:gamecome:20131225024237j:plain

そしてこれを一緒に行う事もできるようです(実用性あるかは謎ですが…)

f:id:gamecome:20131225024312j:plain

map_effects.clear

と書けば全ての効果がリセットされます。
また、VX(RGSS2)にも対応しているようです。

デモ: